読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんがくのこと

おんがくのことについてつらつら書きます。

トクマルシューゴ

JAPANESE JAPANESE-POP


Shugo Tokumaru (トクマルシューゴ) - Vektor feat. 明和電機 (Official Music Video)

 

ごちゃごちゃしてて、どこか可愛くて、ちょっぴりカオスで、でも聞きたくなる。

いろんな楽器や音を使って音楽を作っているからだろうか、

おもちゃ箱からおもちゃたちが動き出したみたいな、そんな夢みたいな音楽だと思う。

 


トクマルシューゴ - Lift (Official Music Video)

 

楳図かずおさんの絵とトクマルさんの音楽ってすごく合うなあ、、

 

トクマルさんのインタビューはそれぞれでいろんな発見があっておもしろいです。

自分一人だけで曲を録音してた時からいろんな人の手を借りてするようになるまでの話とか、

ウェブで音を募集して(1000件以上あったらしい)曲を作っていった話とか、

楽器の構造が気になって、エレキギターを買ってすぐに分解した話とか。笑

 

これは写真だけ見てもおもしろいのでぜひ。

 

mikiki.tokyo.jp

にげたひつじ

JAPANESE JAPANESE-POP


にげたひつじ - 朱色のレディバード [MV]

 

京都の2人組音楽ユニット「にげたひつじ」。

思わず体が動き出す音楽はなぜかどこかで聞いたことあるような懐かしさで、

レコードでその極上な音楽時間を味わってみたいと思うほど美しい。

 

CDショップの試聴機で出会った時はこの上ないきらめきを感じた。

こんな音楽にずっと出会いたかったんだ、と思った。

 


nigetahitsuji (にげたひつじ) / Pink Smoke Pink

 

ここ何年かは活動できていないらしく、私もCDで聞いたことしかないのだけど、

解散はしていないらしい。

今年初めに更新されたブログにあったので、活動再開を熱望したい。

その時は溜めに溜めたアイディアを一気に放出するみたいなので、本当に楽しみ。

blog | nigetahitsuji Web

チプルソ

JAPANESE JAPANESE-HIP HOP


バブルソ【MV】「フロウ者」(チプルソ&KazBubble)

 

おしゃれなトラックに韻踏みまくって。

No DJ 1 MCというラッパー界ではなかなかないスタイルでのライブ。

ステージではラップするわヒューマンビートボックスやボイスパーカッション、

ギターまで披露するという多才さ。

しかもギターのサウンドが柔らかで優しくて、甘美で最高なのです。

この一人で完結する芸術を、彼は「一人宇宙」と呼ぶ。

 

少し前はMCバトルでも名を上げていたみたいですね。

といっても、MCバトルで知名度を稼いでライブに来てもらおうとしていたみたいです。

 

初めてライブを見たのはまだ「チプルソ -傷だらけのB-BOY-」と名乗っていた頃。

私がラッパーにはまだ興味が薄かった頃、いろんなバンドの集まるアコースティックライブのことでした。ラッパーは彼のみ。

そんな中、「I love me」という曲が心に刺さって、ずっと忘れられなくなりました。

 


チプルソ-I Love Me

 

この動画は絶対見てほしい、、

この曲は今聞いても、動画を通して聞いても目頭が熱くなる。

自分のこと認めてくれるうた。

 

この曲が収録されているアルバムはもう廃盤になってしまっていて、

Amazonを見たら2万円で売り出されていました、、高すぎ、、

コメントには10万でも売らないとの言葉も。

 

ほんとに最高なので、体感してほしい。補償します。